グループホームサライ|愛知県名古屋市・豊田市にある「安心」と「喜び」を提供できる「心のオアシス」

各施設からのお知らせ

グループホームサライ中村公園

2018年11月26日
「こどものひみつきちatアルバ2018」第4回無事終了しました

11/23(金・祝)第4回子ども食堂「こどものひみつきちatアルバ2018」を開催いたしました。

毎回、土曜日に開催してきたこのイベントですが、今回は初の土曜日以外に行いました。
「土曜日は習い事があるから…祝日なら初めて行ける!」と楽しみにしていてくれた子がいたり、逆にいつも来てくれていた子が来れなくなってしまったり…。
初めましての子どもたちからの予約も入り、新しい出会いにワクワクしながら迎えた当日!気になる天気は…晴れ!
天気に悩むことなく、無事開催できます。

今回のメインメニューは「トマトとチーズの蒸しオムレツ」
中には、子どもだけではなく、実は大人も苦手な方が多い『トマト』がたくさん入っています。
でも大丈夫!今回も食べやすくなるように、たくさんの工夫が施されています♪

まず、ちょっと大変ですが…トマトは湯むきして皮を取ることで食べやすくなります!
実はこれ、サライのご入居者様にトマトを提供する際、必ず行っていることです。
高齢者の方だと皮が固くて飲み込みにくくなってしまうので、毎回湯むきをしています。
さらにチーズと組み合わせることで、酸味がマイルドに!
あとは、細かく切ることで食感が気にならないようにしたり、卵と混ぜることで、トマトの種の存在とドロッとした食感を抑えることができます。
そして何より、「加熱したトマトなら食べれる」という方も多いようです。

また、今回は、セカンドハーベスト名古屋様からの食材協賛により、予定より豪華な食事を提供できました。
もう…お盆に乗りきらないほどです!

毎回来てくださる常連さんからは、「これまでの中で一番おいしい」とのお言葉をいただきました♪

午後からは、屋外の駐車場で行う「こどもスーパー」の準備に突入しました。
しかし!風速6メートルの強風…
ブルーシートは広げられない、段ボールは飛んでいく、のぼり旗も倒れそうに…。
子どもたちの安全を考え、屋内でやることにしました。
準備や片付けのお手伝いいただきました、保護者のみなさま、この場を借りて…本当にありがとうございました。

オープン後は、たくさんのお客様にお越しいただき、店員さんの子どもたちもとっても楽しそうでした。
グループホームサライ中村公園の4階のご利用者様も、スタッフと一緒にお買い物♪
他のご利用者様の分のお菓子も袋に入れてもらって、大満足で楽しそうに帰られました。

急遽、屋内に変更しましたが、結果的に大成功!
屋内でもやれることが分かり、もう天候に悩まされる心配がなくなりました!
寒くても暖かい屋内で作業できるので、子どもたちも安心・安全です。

第4回もたくさんの皆様にご来場いただき、本当にありがとうございました。
次回、第5回「こどものひみつきち」は、12/22(土)に開催いたします。
いよいよ、「こどものひみつきちatアルバ2018」のフィナーレです。
次回は、クリスマス一色の「こどものひみつきち」
ぜひ遊びに来てください。

————————————————————————————————————
第4回『こどものひみつきちatアルバ2018』
2018年11月23日(金・祝)開催
来場者数:97人(受付を通した方のみ)
<内訳>
子ども:36人
保護者や地域住民などの大人:50人
スタッフ:11人(内ボランティア3人)
————————————————————————————————————

Page Top