グループホームサライ|愛知県名古屋市・豊田市にある「安心」と「喜び」を提供できる「心のオアシス」

初めての方へ

グループホームサライのホームページへようこそ

サライは心と心のお付き合いを大切にしています。

サライの名前の由来は、ペルシャの言葉で「serai」「心のオアシス」「ふるさと」という意味の言葉です。 ご利用者様一人一人が「ふるさと」で過ごしてるような「安心」「喜び」を提供できる「心のオアシス」のような場所を提供いたします。

グループホームサライの基本理念

笑顔に満ち溢れた ふたつめの家族
ぬくもりと憩いのオアシス

うるおいにあふれたオアシスのような場所であるように、そして同じ楽しみを共有できる家族のような絆を持てるようにサライは入居者中心の環境づくりをすすめてまいります。

グループホームサライの方針

まごころを込めたおもてなし5カ条

1. 家庭的な雰囲気の中で、その人らしい穏やかな生活が送れるよう支援いたします。

2. 地域の中で居心地よく安らげる環境づくりをお手伝いします。

3. 一人ひとりの心身の変化にいち早く気づき、安全・安心に暮らせるよう支援いたします。

4. ご利用者の意向を尊重し、その人らしい生活を送ることができるよう、良質なサービスを提供し、自立支援を目指します。

5. ゆったりとした雰囲気の中で、安心、安全、快適に過ごすことができるよう、まごころを込めたおもてなしをしていきます。

Page Top