グループホームサライ|愛知県名古屋市・豊田市にある「安心」と「喜び」を提供できる「心のオアシス」

各施設からのお知らせ

お知らせ

2019年3月20日
外国人留学生&実習生の受け入れをスタートしました☆

平成29年11月1日より、外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律「技能実習法」が施行されました。
この外国人技能実習生制度は、日本の優れた技術や知識を習得して、母国に帰ってから役立ててもらうという制度です。
この制度は、今回から新制度へと移行されており、新たに「介護職種」にかかる実習が追加されました。

どの施設も、求人状況が厳しい中運営されていると思いますが、今後急激に状況が良くなることは考えにくいと思われます。
また、今回の制度により、介護の現場でもコンビニのように外国人の方がメインになる日も近いと感じています。
先々のことを考えて、サライ・サンライズでも外国人の雇用に力を入れていこうと考えております。

そこで、まずは3月から、ネパール国籍の留学生の受け入れをスタートしました。
・グループホームサライ中村公園…2名
・グループホームサライ牧野ヶ池公園…2名
・グループホームサライあま…2名
・グループホームサライ忠道公園…2名
日本語学校や介護の学校に通学しながら、サライで週に28時間(長期休暇中は週に40時間)働きながら学んでいただきます。
さらに4月からはベトナム国籍の方を受け入れできるよう、進めております。

8名受け入れるということもあり、寮や家電製品の手配、引越し、通勤ルート、寮周辺の案内、施設や仕事の事など…準備に追われております!

これから日本で頑張る彼女たちを、ブログやFacebookで紹介していきます。

Page Top